子どもたちの未来
0

    こんばんは。

    前のブログのことですが、子どもたちの未来について

    いろいろと考えて取り組みの仕方は、いろいろあるのね、

    と考えた公開保育の日のことです。

     

    子ども達が持っている可能性とか、未来に向かって蓄えられる力とか

    「子ども」というくくりで見ていると、大人の側で

    設定する枠が決まってしまうのではないか、と

    感じました。

    自分が長い間見てきた子ども達、育ててきた子ども達のことを

    考えると、「子どもって素晴らしいなぁ」と感じることが

    とても多いです。可能性って素晴らしくあることを感じることが

    多くあります。

    それには、大人が、子ども達のために考える環境を、どう作るか、

    どう関わるか、ということが大事になります。

    などと考えると、奥が深い仕事なんですよ。

    「幼児教育」は、奥が深いんですよ。

    いい仕事です!

    具体的に書けないことがもどかしいですが、また少しずつ

    表現できたら・・・表現していきます。

     

    さて、発表会のシーズンです!

    子ども達が「表現すること」を楽しんで、自分の

    出来ることをしっかりと発揮してほしいと

    思って関わっていきます。

    とても楽しみです!!

    | - | 23:31 | comments(0) | - |
    こんばんは。
    0

      なんと!ほぼ4か月ぶりの更新です。

      元気にしてました。転んだりしたけど、病院に行ったりしてるけど

      元気です。

      もう!なんで更新してないの!と思っていた方、申し訳ありませんでした。

      理由は特にないのですが、やはり、スマホが優先するからかな〜、

      とか勝手に理由を考えまして・・・

       

      明日から10月です。

      そうです!幼児教育無償化です!

      まだ、札幌市は名簿も来ないけど、大丈夫?うちの子どもたちは

      無償化できてるかな?

      それに、新2号の確定や、給食の副食費無償とか

      まだわからないところもありますが、楽しみに待っていましょう!

      長くこの仕事をしていすが、こういう日がくるといいな、と

      思っていたけど、本当になったのね!と感じます。

      現在、幼稚園というのは3形態ありまして、

      私学助成幼稚園、認定こども園、施設給付型幼稚園、とあります。

      当園は、2園ともに私学助成幼稚園です。

      今までは、保育料の違いで比較されていましたが、これからは

      無償化になるので、保護者が比較検討する範囲が増えたのでは・・・

      と思います。

       

      幼稚園の中は、発表会の練習が進んでいます。

      先生のピアノが日に日に上手になってきています。

      子ども達の生活の中にもありますが、日々の積み重ねが

      形になってきているんですね。

      嬉しいことです。

       

      幼稚園というのは、私には嬉しい場所で発見することも多くあります。

      子どもたちは、毎年違うので、おもしろいです。

      人それぞれ、なのね。と思ったのは、先日の札幌市私立幼稚園協会の

      研究大会の中の公開保育の日のことでした。

      それは、また後日。

      (と、とっておかないと、更新が遅れるので・・)

      | - | 22:56 | comments(0) | - |
      篠路光真幼稚園・運動会開催!!
      0

        一昨日15日は、篠路光真幼稚園の運動会でした。

        もう、お天気が心配で心配で・・・

        雨の心配は消えかかったけど、風と気温の心配が、ずっと

        ありました。

        雨天は延期だけど、風は延期ではないのです。

        本当に風下にいらした皆様には、大変な思いをさせて

        しまいました。すみませんでした。

         

        子どもたちは、とても格好よく、今まででいちばんの

        出来を見せてくれたのではないでしょうか。

        もちろん、新入園のお子様は、泣いた子もいます。

        ご家族の応援に笑顔で手を振る子もいました。

        いろいろな表情を見せてくれた子どもたちは、

        みんな大きな拍手を頂いて、とても嬉しそうでした。

        もちろん、私たち職員も嬉しい一日になりました。

         

        皆様の多大なご協力のおかげで、2時間足らずで

        終えることが出来ました。ありがとうございました!

         

        新入園児は、入園から2か月が経って、こんなに

        出来ることが増えていました。本当に驚きます!

        素晴らしい子どもたちと、ご家族の皆様に

        感謝致します!

        ありがとうございました!

        | - | 00:35 | comments(0) | - |
        6月は運動会!
        0

          令和になって更新してませんよー、と職員に言われ

          あーーーー、となってしまい、申し訳ございません!

           

          6月は16日に篠路光真幼稚園、29日に里塚幼稚園で

          運動会を行います。

          どちらも練習が続きますが、子どもたちの状態を見て

          しない方がいいかも、というときは、全く練習をしない日。

          というのも設けるようにしています。

          また、今まで取り組んでいたことから、「もっと!出来る!」

          と、違う方法で行ってみたり、参観日に見て頂いたことから

          変わっていくこともあります。

          どちらも、子どもたちの状態を見ての園長判断です。

          そういうふうに子どもたちを見ているのも

          楽しいものです。

           

          里塚幼稚園では、「園長先生のお話会」が終わりました。

          リピーターのお母様が多かったです。

          一昨年から始めた、お話会にずっと来ている方もいらっしゃいます。

          「もっと、勉強しなくちゃ!」と終わってからの反省でした。

          また、頑張ります!

          | - | 09:58 | comments(0) | - |
          平成最後の日
          0

            超久しぶりの投稿です。

            本日、平成最後の日です。

            平成って・・・

            もちろんですが、私は昭和の生まれで、昭和に幼稚園教諭になりました。

            結婚、子育てでブランクがあり、平成6年(だと思うのですが)

            に復職しました。

            平成の時代には、実生活では子どもも授かり、仕事も懸命に

            取り組んできました。

            幼稚園が増えたのも平成8年のことでした。

            園長になり、いろいろと学んできて

            「園長が学んだことは、絶対に園で生かしていく」という

            思いで取り組んで来たことが、たくさんあります。

            そういうことが実を結んできたのも、この時代だからだった

            とも思います。

            本当に「ありがとう!平成!」という気持ちです。

             

            園で働く職員も先生方は、平成生まれの先生が多くいます。

            昭和から平成になったときには「祝う」という

            社会の雰囲気ではなかったので、今回の改元は、

            私には感動的です。

            次の改元には生きているかどうか・・・と

            思いますが、とても素敵な経験が出来ました。

             

            今度の投稿は令和ですね。

             

             

            | - | 23:20 | comments(0) | - |
            | 1/16PAGES | >>