<< 終業式が終わりました。 | main | 参観日が続きました。 >>
新しい年
0

    いよいよ明日は、3学期の始業式です。

    みんな元気かな?「おはようございます!」と元気に来て欲しいな、

    と願っています。

    冬休み中の預かり保育は、年々子ども達が多くなっています。

    先生を増やして対応していますが、その数には驚くほどです。

    いろいろと補助もあり、父母の皆様も使いやすくなったのでは、

    と思います。

     

    「幼稚園」といっても、現在は保育園と運営時間は、ほとんど

    変わりません。

    補助の関係や、幼稚園は送迎バスがあったり、教育に力を

    入れている、という違いかと思いますが、保育園でも教育的

    活動をカリキュラムに入れているところは人気なんですってね。

    少し前までは、本州には多くありましたが、札幌にもそういう

    考えのところも増えてきたようです。

    しかし、待機児童も減っていき、保育園も地域によっては

    定員割れが出ているとか…

     

    日本の幼児教育は!というには幅が広すぎるので、せめて

    地域の幼児教育には貢献したいと思っていますし、

    札幌の子ども達の未来、10〜20年後を見据えた教育活動に

    今年も力いっぱい取り組んで参ります。

    本年も、どうぞよろしくお願い致します。

     

     北村幸江

    | - | 17:13 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 17:13 | - | - |
      コメント
      コメントする